マッサージ器での事故。

 家庭用のローラー式電気マッサージ器を首回りに使った山梨県の80代女性が

5月、衣服が首に巻き付き窒息死していたことが23日、分かった。

 

製造元の的場電機製作所(埼玉県川越市)が発表した。同じ製品による死亡事故は1999年以降、他に4件起きており、

同社は使用をやめるよう呼び掛けている。
 厚生労働省は同日、類似のマッサージ器を製造する業者に、危険性がないか自主点検するよう指示した。
 的場電機製作所によると、女性が使っていたのは86年製の「アルビシェイプアップローラー」で、高速回転するローラーの突起部を覆う布製カバーを外して作動させたところ、衣類を巻き込んだ。
 使用中止の対象は、同製品と後継の「シェイプアップローラーII」。主に足裏マッサージ用で、83~96年に計約78万台製造された。現在の製品はカバーをしないと動かない仕組みという。 

 

マッサージ器もかなり進化して、昔と比べると良くはなったのですが、

ローラー部分が硬いので、強めでやると筋肉が痛んで硬くなってしまう場合ありますのでご注意を。

やはり人間の手にかなう商品はないかと思います。

 

 

柏市、松戸市、我孫子市、流山市、鎌ヶ谷市、船橋市、市川市、野田市、取手市、守谷市、印西市、足立区

駅、取手、天王台、我孫子、北柏、柏駅、南柏、北小金、新松戸、馬橋、北松戸、松戸、金町、亀有、北千住、流山、南流山、野田、梅郷、運河、江戸川台、初石、流山おおたかの森、豊四季、新柏、増尾、逆井、六実、新鎌ヶ谷、鎌ヶ谷、船橋、辺りのお客様にご利用いただいております。

当店周辺には、VAT館(バット館)、ドンキ、そごう、ビックカメラ、巻石堂病院(けんせきどう)、シミズメガネ、牛角、シダックス、ジョナサン、イトーヨーカドー、OIOI(マルイ)、高島屋、柏神社、相鉄フレッサイン、三井生命、深町病院、柏神社、

整骨院、接骨院、整形外科、寝違え、首、肩、肩甲骨、背中、腕、肘、手首、背中、腰、股関節、臀部、お尻、膝、脚、足、足首、指、骨盤の歪み、むくみ、浮腫み、リンパ、ストレッチ、矯正、改善、辛い、張り、こり、痛み、生理痛、生理不順、不妊、妊活、冷え、ぎっくり腰、坐骨神経痛、変形性膝関節症、捻挫、打撲、打ち身、挫傷、保険、治療、交通事故、むちうち、自賠責保険、ストレートネック、メニエール、自律神経、頭痛、めまい、ふらつき、吐き気、耳鳴り、眼精疲労、目の疲れ、疲れ、疲労回復、つる、こむら返り、ダイエット、シェイプアップ、デトックス、痩せ、減量、代謝、アップ、新陳代謝、部分痩せ、二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎ、すね、筋肉痛、ヒップアップ、解消、癒し、個室、駅近、周辺、隠れ家、近く、辺り、そば、不眠、冷え性、肩こり、腰痛、骨盤、歪み、骨盤矯正、乱れ、膝痛、便秘、緩和、くびれ、引き締め、試験、勉強、暗記、サロン、ボディトリ、オイルトリートメント、ボディートリートメント